門松作り -広田地区公民館入口-

門松-広田地区自治協議会-
門松作り -広田地区公民館入口ー

今年も広田公民館入口にて門松作りが行われました。
広田地区の皆さんの幸せを願って飾られています。
立派な門松を見に、是非ご来館下さい。


門松(かどまつ)は、正月に家の門の前などに立てられる松や竹を用いた正月飾りである。松飾り飾り松立て松とも言う。新年の季語。古くは、木のこずえに神が宿ると考えられていたことから、門松は年神を家に迎え入れるための依り代という意味合いがある。「松は千歳を契り、竹は万代を契る」と言われ、松と竹で神の依代の永遠を願う

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

関連記事

ピックアップ記事

  1. 佐世保東翔吹奏楽部in広田ふるさと祭り

    佐世保東翔吹奏楽部

ピックアップ記事

  1.  7月1日(土)広田地区コミュニティーセンターで「七夕会」が開催されました。 幼児・小学生、…
  2. 広田地区自治協議会生涯学習部会では、広田地区交流スポーツ大会を4年ぶりに開催することになりました。…
  3. 令和5年度 鬼火炊き
    令和5年1月7日 前夜の雨で心配でしたが、当日は穏やかな日和となり、恒例の鬼火焚きが健全育成…

話題をチェック!

  1. 2023-7-12

    第7回「七夕会」

     7月1日(土)広田地区コミュニティーセンターで「七夕会」が開催されました。 幼児・小学生、…
  2. 2023-6-22

    令和5年度広田地区交流スポーツ大会

    広田地区自治協議会生涯学習部会では、広田地区交流スポーツ大会を4年ぶりに開催することになりました。…
  3. 広田子ども見守り隊が佐世保市長表彰いただきました

    2022-1-28

    佐世保市長賞をいただきました。

    「広田子ども見守り隊」皆様の日頃の活動が表彰されました。 『防犯ボランティア団体ネットワーク…

アーカイブ

LINE@で受付

友だち追加
ページ上部へ戻る